お金持ちの財布の特徴

誰もが憧れるお金持ちは、一体どのような財布をどのように利用しているのでしょうか。財布は、お金の考え方を表すアイテムであり、それを探ることでお金持ちになるためのヒントを得ることが出来ます。お金持ちをマネてお金持ちを目指しましょう!

不要なものが入っていない財布

お金持ちの財布でレディース・メンズに関係なく共通していることは、財布に不要なものが入っていないことです。よくある一般的な財布としては、中に必要のないレシートや、あまり使っていないポイントカードなどがたくさん詰まっています。余計なものがたくさん入っているということは、それだけお金の管理が出来ていないということの表れでもあります。

逆にお金持ちは、お金の管理を常にしっかりと心がけているため、不要なものが入っていません。レシートなどもまとめてしっかりと管理しており、いつどこでいくら使ったのかまで、詳細に記録を付けている人もいます。毎回財布を整理して、お金の管理をすることはなかなか大変ですが、習慣化して管理を徹底すればお金の流れがクリアになることでしょう。

綺麗でシンプルな財布を利用する

お金持ちの財布はレディース・メンズ問わず綺麗で清潔感があり、かつシンプルなデザインのものが多いです。なぜかというと、これはお金に対する意識の高さが関係しています。

お金持ちにとってお金は非常に大切なものです。お金を使って豪華な生活をすることが大切なのではなく、お金そのものが大切だと考えます。そのため、大切なものをしまっておくに相応しい入れ物を求めます。それが綺麗で清潔感のある財布へと繋がります。

また、お金にシワが付いてしまったりしないように、多機能で複雑なデザインのものではなく、非常にシンプルなデザインの財布を、レディース・メンズに関係なく好む傾向があります。お金そのものが大切だという考え方には共感しにくいところがあるかもしれませんが、自分の大切な子どもには良い服を着せてあげたい、というような感覚をお金持ちはお金に抱いているのかもしれません。

そもそも財布を持たない

必ずしもすべてのお金持ちに共通するわけではありませんが、そもそも財布を持たないお金持ちは多くいます。財布を持たずにクレジットカードと、少しの現金を持ち歩くスタイルになります。なぜそのようなことをするのかというと、お金が大切だからです。

つまりお金そのものが大切であるため、現金を使いたくないのです。現金を使うことはお金持ちにとって、自分の子どもが誘拐されるかのような気分なのです。しかし日常生活でお金を使わないわけにはいきません。そのためにクレジットカードを使います。

また、クレジットカードが全てのお店で使えるわけではありませんから、最低限の現金を持ち歩きます。このようにお金持ちはお金を非常に大切に扱っていることが伺えます。